サン=テグジュペリ「愛とはお互い見つめあうことではなく、共に同じ方向を見つめることである」

Pocket

浜辺

「夫の気持ちがわからない」「妻の気持ちがわからない」と嘆く貴方へ。相手はどこを向いているのでしょう?夫婦はどこを見つめればよいのでしょう?

相手ばかり見ていると執着心、嫉妬心が生まれる

恋人同士のときは、好きで好きで仕方なくて、お互いから目が離せない。でも、結婚してずっと見つめ合ったままでは、いつか息が詰まってしまいます。「夫が私のことを見てくれない」「妻が素っ気無い」と相手の言動ばかり気にしてしまうと、相手の愛情を疑うことに変わってしまいます。

夫婦喧嘩

相手のことが気になって仕方ないのは、執着心が強いのかもしれません。執着心が強くなると嫉妬心まで生まれてしまいます。

愛とはお互い見つめあうことではなく、共に同じ方向を見つめることである

愛とはお互い見つめあうことではなく、共に同じ方向を見つめることである

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

星の王子さまで有名なアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの名言です。

夫婦になったら、お互いに見つめあったままでは家庭を育てることはできません。

夫婦になったら、考えることがたくさんあります。「家庭をどうしていくのか?」「どんな風に幸せをつくりあげていくのか?」「いつ子供を生むのか?」「教育費は?」「マイホームは?」など理想を描き、計画を立てる必要があります。

お互いに顔を見合わせて、じっくり理想を語り合い、計画を立てましょう。そして、夫婦の進む道が決まったら、お互いに寄り添いながら、同じ方向を見つめることが大切だと思います。

では、Happyな一日をお過ごしください♪

喜ばれる結婚記念日の贈り物はこちら♪

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ
関連する記事はこちらです。
当ブログのFacebookページです。 facebookのアカウントを持ってる方は、「いいね!」を押していただけると嬉しいです。

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Captcha Captcha Reload

2013 年 2 月 12 日
Featured, 仲良し夫婦の秘訣は?